FC2ブログ

2018-12

自衛隊関連で読んだ書籍など の記事一覧

メイン 古い記事一覧へ≫

自衛隊防災BOOK - 2018.08.25 Sat

もともと暑さに弱いのに、今年の異常な暑さでスライム化していますイエーイ。
総火演も無事落選しましたイエーイ。
推しの公式に搾り取られて貯金が出来ませんイエーイ…。゚( ゚இωஇ゚)゚。

今年はこんな暑さなのに災害も多くてしんどいですね…。

とか思ってたら、こんな本を発見しました。



見ての通り、 自衛隊防災BOOKです。
デザイン的にも、YouTubeの自衛隊LIFE HACKとの関連が伺えます。
ていうかそんな感じです。
イラストのおかげでぱっと見でわかりやすいので、
災害時やちょっと困った時はもちろん、自衛隊を広めるにもとても良い一冊です。
自衛隊を広めるにもとても良い一冊です。(強調しておく)


防災関連と言えば有名なのが”東京防災”。

こちらも役に立つ知識がいっぱいだし、電子書籍なら無料でDLできるので、もしもの時に備えてWi-Fi環境下でダウンロードしておくといいと思うのです。(リンクはAmazonですが楽天とかも無料だったはず)

涼しくなったらきっと自衛隊イベント行くから待ってて…(´;ω;`)
ていうか遠いとこ用に毎月ちょびちょびと積み立てしようかな?

時間がない - 2016.02.18 Thu

時間稼ぎの垂れ流し第二弾です!
これが載るころにはどうにかやるべきことも片付いてると思いますが、
どうにもならず次回等、更新できなかったら申し訳ありません…(´・ω・`)
認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。
…「若さゆえの過ち=宿題やらずにためこんでた」系の追い込みまっさかりです。

**

ということで、身の回りの小ネタでも置いておきますね。


最近、ちょっと旅行に行く計画を立てていざ出かけると、同行の友人に

「自衛隊寄らなくていいの?」

と気遣いいただくようになってしまいました。

いやいや、おかしいだろ友達との旅行で自衛隊組み込むって!!(笑)
…と突っ込みたいところですが、

当然ながら既に下調べ済み

「狙ってたんだけどとくにイベントなかったんだよねー(´・ω・`)」

と答えるようなありさまです。
さらに先日に至っては、
「イベントなくてもさ、見学予約とかしてるんじゃないの?このへん駐屯地あったと思うけど」
と、更なる深いお言葉を賜りました。

いやいやいやいや、さすがに無断でそんな予定組まないよ!!(笑)
もうそんな友人たちを愛してやまないわけですが、
でもなんかこう、2人とかでも見学受け入れてくれる基地や駐屯地、増えませんかね…。

たぶんこれが更新されているこのとき、おそらく私は和歌山にいるのですが、
和歌山県内の自衛隊に至ってはもう見学可能なのかすらわかりません。
地本…に電話すれば交渉してくれるんでしょうか…(´・ω・`)
うーーーん、でもなあ。「めんどくせえのきちゃったよ」みたいに思われたら、そのほうが辛いので…。
タイミングとか、担当者次第だとは思うのですが。
チキンなんです、本当に。
そういう電話とか、迷惑じゃないかなあ…。
そのうちやってみようかな。ヒッヒッフー。

そういう見学情報とか、もっと外に発信してくれませんかね…(´・ω・`)
…と思いましたが、…まあ…めんどいよね…。
発信したら見学受け付けなきゃいけないもんね…。私だったら発信した人恨むわ…(´△`)


あ、そういえばこんなときのお勧め本おいときますね。

これこれ。
全部の駐屯地ではありませんが、見学条件などが載っていますよ。
事前連絡が必要なところもほとんどですが、
「直接OK」「入口で直接交渉を」
となってる駐屯地もあります。
萌え…!!!
いつか直接交渉に赴いてみたいストーカー心。

読んだ本紹介。 - 2015.02.26 Thu

久々に読んだ本紹介~。

ある程度の自衛隊好きで、ある程度ネットに慣れ親しんでる方ならもう知っていそうな本です。
何故そんなに知られている可能性が高いのかといえば、
広いツイッターの海の中でも「中の人」と検索すればほいっと出てきてしまう有名人、
宮城地本のサト吉さんがこれに関わり、ついでに宣伝もしていたからです。

「海上自衛隊の中の人」


本屋になかなかなくてしょんぼりしていましたが、どうにか店頭で見つけることができました。
なぜか自分を許すとか大丈夫とか励ます系の、ちょっとアレな本たちに埋もれていましたが、
見つかったからまあよし!

漫画と文章を交互に出して読みやすくしつつ、
海自あるある的な内容から、入隊に関するあれこれなど、
知りたい人から入りたい人までカバーできる内容で、とっつきやすい本だと思います。

**

これだけじゃなんだからもういっこ。
「海猿」等も書かれた小森陽一さんによる、
「天神」三部作。
  

空自パイロット関係の知識が微妙につきます。
文章も読みやすいし文庫だし、自衛隊イベント出張時の移動時間に読ませていただきました。
読んで損はなかったんじゃないかなーと思います。
…盛り上がった感想が言えずに申し訳ないですが、面白かったです。
ただ、実際に中の人からみたらどうかはわかりません。まあ小説、読み物ですしね。

この方の文章を読んで思ったのは、あー、映像化しやすそうだなーということ。
それも二次元でなく三次元。
たぶんそのうちなんらかのメディアで出てくるんじゃないでしょうか。
ノリが少年漫画っぽいんですよね。
少年っつーかヤングジャンプとかそのへん。

**

ここのところ、はじめてさん向けのムックなんかもいろいろ出たりしてて、
見かけたら目を通してはいるし、おススメじゃないわけでもないものもあるのですが…、
初心者向けってやっぱり内容が被ってしまうのかなあ。
だいたい一度は見たことあるような内容なのでちょっとご紹介には至らず。
でもムックとかでデータ古くなって入手できない、とかそんな事態になる可能性を考えると、
新しいの見つけたらそれなりにチェックできるようにしとくのもいいかなあ。

絆 -再びの空へ-Blue Impulse - 2014.11.10 Mon

というわけで、前回チヌークに乗って空中散歩としゃれこんだわけですが、
今回は木更津のチヌーク畑でチヌークを見る!

…予定でした…。

台風だったよね。
すっごく悩んだ。目ざましもちゃんとセットしてその時間に起きたし、そんで空模様を眺めて絶望もした。
今までの経験から、ちょっとした台風程度ならイベントやることはわかってたんです。
しかし近場ならともかくわりと遠いし、帰りもどうなるかわからないし…、
といろいろ考えた結果、諦めて二度寝。ごめん、ごめんよチヌーク…!!

しかしこのままでは、記事のストックが減ってきていて辛い。
そんなリアルな事情もあり、なにかないかと考えたところで、
タイトルにもある、『絆 -再びの空へ-Blue Impulse』を観に行こう!と思い立ったので行ってきました。
なにしろアマゾンからブルーレイのおススメメールが来てたんだけど、
うちはブルーレイ再生できる機器がいまのとこないから、スクリーンじゃないと見られないんだ!
ちなみにこれ↓です。


**

そんなわけで映画館に到着。
わりとギリギリ時間だったため、すぐにでも入れそうだったのであわててチケット購入。
141005_113546.jpg
…慌ててたから、ブレブレですが。

おなかが減っていたので、ポップコーンでも食べようかな、って思って、
スモールじゃ小さいかな?えーとじゃあレギュラーで!
…と頼んだのですが、ほんとひどい目にあった。

…レギュラーサイズ。
141005_093423.jpg
直径18センチくらい、深さ10センチ弱くらいのレギュラーサイズ。
これよりも小さいのはスモールしかなかったのにこれがレギュラーサイズ。
誰にとってのレギュラーなんだレギュラーサイズ。
店員さんが手に取ったカップ見て、アレっ?つってね、一瞬声かけて辞退すべきか悩んだ。
でももうお会計終わったし、なんかポップコーンざくざく盛ってるし、
私には言い出せなかった。
それなんかの間違いなんじゃないの、って言い出せなかった。
レギュラーの上に二つサイズあったけど、それらどうなっちゃうの、って本気で心配にもなった。
全盛期の私ならあの量だって余裕かもしれないけど、そういう問題じゃない。
トレーにポップコーンと飲み物乗せて渡してくれたけど、これ明らかにファミリー向け。
なんなら飲み物も最大4つまで載せられる便利なトレーだった。
上映されるスクリーンにおずおず入って、まわり見たけど誰もこんな山盛りポップコーン持ってなかった。
斜め後ろのカップルですら飲み物だけだった。

上映始まってからも、このポップコーンを片付けねばならないという使命感に燃え、
ひたすらポップコーンむさぼってた。
映画の内容より、もうポップコーンに夢中だった。あ、ポップコーン自体はおいしかった。
もうね、なんていうのかな。
上映時間内にいかにこいつをやっつけるか、みたいなスリルまで味わっちゃって、
すごく濃密な時間を過ごせたと思う。
昔同じようなサイズの食べたとき、シネマの座席のコップ入れられる穴に、
このトレーの飲み物入れる部分をぴったり嵌めて使えたとこがあったのですが、
今回それすらなくて、ずっと膝の上のトレー気にしてた。

**

で、映画の感想ですが。

ブルーインパルスが好きな方、
もしくは、松島近辺でブルーを身近に見ながら育った方には感動があると思います。
それがなくてもまったく感動がないわけじゃないけど、
ブルーに特に思い入れがないのですよ私。
いやまあ飛んでるのみたときは感動したし、見られるものなら見たいけど、
その程度の興味しかない人間としては、とりあえずブルーレイ買うほどじゃないな、という…。

少なくとも、私が求めるのとは違ったな。
なんていうんだろう、
「絆」をタイトルに持ってくるには、パイロット特別視が前に出すぎていたのではないかしら。
だって、たしかに松島に残してきた家族がいる、ということは強調されていたし、
松島は飛びやすかった、こっちはこういう規制が…ということは何度も出てきたけれど、
「松島や東北が気になる」様子がほとんど出てこないのです。
たぶん、製作側が航空祭の映像なんかをいつも手がけているせいで、
「こんな不遇な中でもブルーは飛んだ」
という、いわばマニア的な視線になったんじゃないかなーと。

私の期待とは違ったけれど、そういう目線で見たい方にはおススメだと思います。

ちなみに、残り15分くらいになって、私とポップコーンとの戦いに終止符が打たれました。
勝った…!
バターかけますか、って聞かれて、なんかよくわかんないけどバター美味しいよねバター!とか思ってしっかり頷いて受け取ったわけですけど、そのバターがね、あいつ、ほんと容赦なかった。
かなり仁義なき闘いを挑まれた。いや、おいしいんだけどほんと重いんだよ存在が。
まあそんなわけで、
途中はひたすらポップコーン食べてたしポップコーンのことばっか考えてたけど、
見て悪いものじゃなかったなーと思います。

おススメDVD☆ - 2014.10.02 Thu

久しぶりにおススメDVD紹介…しようと思ったのですが、

今利用してるFC2ブログの本体、FC2がいろいろ世間をにぎわせてるようで、
その余波でいつのまにかこのブログも消えるかもしれません。
移転とかも考えてはいるのですが、
広告消すために課金までしてるのに(しかもつい最近一年分追加課金)悔しいなこのやろう!!
あとめんどい!!なによりデザインをいちから考えるのがめんどい!写真データ移動もめんどい!!
…ということで具体的対応は今のとことくに考えてない状態です。
その労力を考えると、この際消えてもいいかなーとか…。
消える前に移転するようなら準備でき次第お知らせしますし、
消えちゃってからしぶしぶ復活、移転するようなら同じブログ名か似たブログ名で
ランキング等登録したりすると思いますので、よろしくお願いします。
メルアド等にお問い合わせいただいてもお返事できます。
なにごともなければいいんだけどなー。

**

ということで気持ちをあらためて、DVDご紹介!
まずはどーん!!

車両基地 陸上自衛隊駐屯地 [DVD]

これ。
車両基地シリーズってのが本来、鉄道関連のものだと思うのですが、
何故か陸上自衛隊がきました。
普段は入れない駐屯地の、隊員さんたちの表情などがうまくまとめられていて、
すごくおススメです!
貴重な角度からの映像も山盛り!
たまに早送り映像になるのですが、木更津での早送りチヌークが最萌え。
どんな訓練をしているのかの参考にも…少しはなるし、
入隊してもいいけど、とりあえず自衛隊の雰囲気を知りたい!って人にもいいと思います。

舞台は
上富良野駐屯地、旭川駐屯地
相馬原駐屯地、新町駐屯地
大宮駐屯地
下志津駐屯地
木更津駐屯地
練馬駐屯地

…で、わりと駐屯地祭にまつわる映像も多いかな。
相馬原で私がキャッキャしながら渡った橋、あれの設営のようすなんかもあって、興味深かったです。

「車両基地」陸上自衛隊 公式サイトにデモもあるので、ぜひのぞいてみてください。
10月には続編も出るそうですが、アクション性が高いとのことなので、
より装備が好きな方向けになるのかな。
いちお、見たらこちらにも追記しようかな?

ちなみにこれ↓


**

あと、いまさら感漂いますが、せっかくだからこれも紹介しておきましょう。

  

 

まあだいぶ話題になったし、みんな知ってると思うけど「国防男子」「国防女子」。
本もDVDも貸したまんま返ってこないことを今思い出しました。
写真自体は、おそらく自衛隊界隈では名の知られている宮嶋茂樹さんなので、
そうひどい撮り方とかはしないだろうと踏んではいたのですが、
こういうタイトルになっちゃったからさすがにちょっと警戒しつつ読んでみたら…。
豆知識的なコーナーもあったりして結構読み応えありました!
DVDは本と合わせてみると尚楽しめます!
女子のほうはどうしようかな~?と思っていたのですが、
おすすめいただいたので読んでみたところ、コラムなどはこっちのほうが充実してるかも?
女子のほう、DVDはまだ買ってないので、今度見たら付け足します!
とりあえず全員とびはねており、昭和のアイドル雑誌のかほりも少々してますが、狙ったのかな…。

で、陸自編はまだですか?(^^)

そうそう、せっかくだから制服コレクションページも欲しかったなあ~。
これはどういうときに着るのか、等の解説も一緒に、是非。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

まぐ

Author:まぐ
猫と自衛隊が好きです。
そんな感じの内容をかるーく綴る適当なブログです。たぶん。
性格は、アクティブな人見知り。
コメントへの返事は気まぐれです。
無断転載禁止。
무단전재 및 재배포 금지

Do not use my work without my permission

請勿無權轉載

「管理人のみに表示」に設定されたコメントへの返事は、基本的にしません(秘密に対して公開返事も変かなと)。ご了承ください。

※ご連絡等は、magulatte◎gmail.comまで。
お手数ですが◎を@に変更してください。
※お返事には数日かかることがあります
(急ぎの用件については優先対応します)。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

ランキング

ポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR